top of page
  • 執筆者の写真YUKI IDE

封筒屋さんが「みかんジュース」のロゴ&パッケージをデザインしてみた

こんにちは。

今日からはInstagramの投稿をもっと掘り下げた内容をブログに書いていきたいと思います。


私たちは日々、封筒やチラシ、ダイレクトメールなど平面的なデザインを多く扱っております。そんな中、立体的な「商品パッケージ」を手がけてみたいという思いが膨らみ、今回自主制作してみました。


デザインしてみたシリーズ!

TONARI DESIGN のみかんジュース


「となりのみかん」

(架空商品)の、ロゴ&パッケージデザイン



なぜ「みかんジュース?」かというと、安直ですが幼い頃からみかんジュースが大好きだからです!「わたしが販売者だったら」と妄想しながら、子供から大人まで、思わず手に取りたくなるような「かわいいデザイン」を求めて制作しました。



<商品>

みかんジュース

(オレンジではないのがポイント。みかんの優しい甘みを大事にしている)


<設置場所>

TONARIタウンの道の駅・サービスエリア・物産展など

(一般的なメーカーのジュースではなく、ご当地(TONARIタウン)の「みかん」でつくられている設定のため)

<ターゲット> 観光客:小さな子供から、大人まで

(「みかん」のやさしい甘みを求める人向け。高速道路で子供がぐずったときや、なんとなくその土地のものを買ってみたい大人にも。)



「みかんジュース」という商品そのものを伝えるデザインとして「シンプルに伝える」・「少し遊び心(手に取りたくなるようなかわいさ)を加える」ことを意識しました。手に取りたくなるデザインに仕上がっているでしょうか??


最後までお読みいただき、ありがとうございました!


 

デザイン依頼をご検討中の方

TONARI DESIGN では、各種デザインのご依頼を承っております。

TOPの「相談する」ボタンまたはCONTACTよりお気軽にご依頼・ご相談ください。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page